よくある質問

Q1:なぜ定期的に家の塗装を行う必要があるのでしょうか?
A1:建物内部へ水が入らないようにするためです。
紫外線や雨風といった自然現象の影響を長年受け続けることで、外壁は徐々に劣化していくものですが、その進行を外壁に施された塗料が防いでいます。


Q2:新築時と外壁や屋根の色が随分違うように思うのですがこれは塗替え時期?
A2:一度プロによる診断をオススメします。
外壁は時間がたつと、紫外線の影響によって新築時よりもくすんだ色になることが多く、まだらになるのが特徴です。
この場合は急いで行うこともないですが、診断などをお願いしてみて判断するといいかもしれません。


Q3:外壁から白い粉が出てきているのですがこれは何ですか?
A3:チョーキング現象といいます。
塗装表面の塗膜が劣化し、粉状に劣化することを指します。塗料の
防水性が切れてしまっているので、近いうちに塗装工事を計画したほうがいいでしょう。


Q4:塗る色は自分で決められますか?またアドバイスはしてくれるのでしょうか?
A4:もちろん決めていただけます。
ご不明点などございましたら、お客様のご要望にあわせた提案をさせていただきます。ご遠慮なく細部までお客様のご要望をお聞かせください。


Q5:外壁塗装は見た目がそれほど気にならなければ必要ないですか?
A5:いいえ。定期的なメンテナンスが必要です。
前回の塗装から10年以上経過している場合、見た目が気にならない場合でも、検討したほうがいいでしょう。
具体的なタイミングについては、以下の記事にまとめてます。
ぜひご覧ください。

https://www.color-work.com/3592


 


一覧ページに戻る